教育の受益者は誰か?-ストックテーキングセッション[2/7]

みなさんは、この問いにどう答えますか。教育を受ける個人だというのがは普通の答えだと思いますが、私は違うと思ってきました。

それを、財政学が専門の神野直彦・東京大学名誉教授が分かりやすく話してくださっている動画があります。2時間弱の動画を一緒にみて、議論しましょう。

この動画は見逃したら、損ですよ。私の講義が必見であることはないですが、神野先生のこの動画は必見です。(私は是非この動画を多くの人に見てほしいで、7日来れない人がいても連絡をくれれば、もう一度やってもいいです。)

ダイジェスト版


ビデオニュース・ドットコムの記事はこちら。

ご参加お待ちしています!

日時

2月7日(水)18:30~20:00

 

会場

北公会室(法学部102・HOPS進路支援室)

参加申込

直接会場にお越し下さい!

コメントを残す